titleimg

外壁塗装でアパートの入居率アップする方法|ペイントホームズ

コンセプト費用店舗一覧口コミ塗装記事施工例ブログお見積り・資料請求
今すぐに外壁塗装価格が分かる
WEB外壁塗装費用
シミュレーション
  • 階数
見積書
  • プラン
  • プラン
  • プラン
外壁
ルッソペイムF

627,000
外壁塗装パック合計

外壁塗装でアパートの入居率アップする方法

1. アパートも人と同じで第一印象がとても大切!



「家賃」「広さ・間取り」「立地」「外観」・・・。

こちらはアパートを検討する際、入居希望者の条件として多い項目です。やはり家賃や間取りはアパート探しの基準ですね。しかしどんなに魅力的な家賃・間取りでも、内見の際に建物がボロボロだったら…。きっと入居希望者は離れていってしまうでしょう。


入居希望者はインターネットや図面上で見た情報をもとにイメージを膨らませながら実際の建物を目にすることになります。建物の前に立ったときに受ける第一印象・・・とても大事です。

人は物事を判断する際、その多くを視覚情報に頼っていると言われており、特に第一印象に左右されます。(メラビアンの法則における3つの要素:視覚情報・55%、聴覚情報・38%、言語情報・7%)第一印象はイメージに残りやすいため最初に見たイメージが好印象だと、賃貸契約に繋がる確率も上がります。


綺麗に清掃され、清潔に見える建物の方が圧倒的に好まれるということです。

2. 外壁塗装の必要性

外壁塗装は、「建物の保護」「建物の美観」「資産価値を上げる」という役割があります。

建物も10年以上経過すれば、色あせや汚れが目立つという劣化症状がでてきます。
定期的に塗り替えを行うことで建物を新築のような美しい外観を取り戻すことができます。
また見た目だけでなく、塗膜によって雨水の浸入を防ぐことができます。

全ての建物に少なからず経年劣化の症状はでてきます。定期的にメンテナンスを行うことで劣化防止に繋がります。

※屋根・ベランダ・バルコニーなどの防水工事も定期的に!
アパートの屋根・ベランダ・バルコニーなどの防水機能の低下はその下の階にある部屋への雨漏りの原因となります。


雨漏りは居住者にとって不快なだけではなく建物全体の劣化を早め、アパート資産価値が著しく下がってしまうため、外壁や屋根だけでなく全体的な防水機能も定期的なメンテナンスのチェック項目に含めておきましょう。

参考になった 0
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
ページ先頭へ戻る